毎年梅雨の季節になると気になりつつも、なかなか手が出せない商品の一つがレインシューズでした。あったら便利だろうなと思うのですが、
『なくてもなんとかなっているし…』といった気持ちが働いてなかなか購入には至っていなかったのです。

でもある時、インターネット通販でオススメ欄に表示されたレインシューズを見て、その可愛さと思いの外安い値段に驚き、
ついじっくりと詳細ページを見てしまいました。

ネットで売られていたのは、少々派手で奇抜なカラーの商品でした。
形は使いやすそうな『ちょっと長いブーティ』くらいの感じで好みだったのですが、
正直私のキャラに合わない色・柄なので購入する気はありませんでした。

けれど『このくらいの価格で買えるんだ…』という興味が湧き、
それからはネット通販でも実店舗でも、レインシューズを注目して探すようになりました。

そこで気づいたことがあります。実店舗では定番カラーである黒やグレー、茶色などが安い価格で売られ、
ちょっと個性があるような色やデザインのものは少し値が張るという傾向がありますが、
ネットの世界ではそれが逆転しているということです。

派手すぎて売れなかった商品を安く販売しようとするネット通販に対して、
実店舗では売れ行きの良い定番カラーを安い価格で提供しようとしているように見えました。

私は色々なレディースファッションと合わせやすい、ブーティ丈の黒いものを実店舗で購入しました。
何年も悩み続けた末に選んだ商品ですが、実際に履いてみると思いの外快適で驚きました。

もっと早くに買っていればよかった!と後悔したほどです。防水コーティングがされているので水がしみてくることは一切なく、
雨の日でも水溜りが多い日でも、服やストッキングを濡らしたり汚したりすることなく歩くことが出来ます。

定番のものを選んだのでファッションの邪魔になることもなく、ブーツ感覚で着こなしています。
おかげで雨の日も憂鬱にならずに外出することが出来て、このアイテムには感謝しています。

おすすめのレディース・レインシューズはこちら