我が家では季節ごとにボディーソープを替えています。
春の終わりに気温が高くなってくると店頭で手に取るのが、ビオレのさらさらパウダーインタイプです。

こちらは、洗い上がりと匂いが特に気に入っています。
パウダーインということで、汗をすっきりと洗い流した上に、パウダー成分が肌をサラサラにしてくれます。

匂いは、せっけん系の香りで、夏の暑い浴室の中に充満しても息苦しくならない、優しくて爽やかないい匂いです。
妊娠中で匂いに敏感になっていた時期、ボディーソープやシャンプーなどのフローラル系やローズ系、
ココナッツ系などの匂いで気分が悪くなってしまうことがありました。

ですが、こちらの商品の匂いは刺激が少なく妊婦の時にも愛用していました。成分も弱酸性なので、
洗い上がりはサラサラになるのに必要以上にうるおいが奪われず、適度にしっとりするのでいつも不思議だな、すごいなと思っています。

弱酸性のおかげで、生まれた赤ちゃんが1歳になる前からこちらのボディーソープを使用しても肌に異常は出ず、
やはり優しい成分なのだなと実感しました。

最近では、色々なメーカーから成分などにこだわった高級なボディソープもたくさん売られています。
使ってみようかと思うものの、家族みんなで使うとなるとなかなか手が出ないのが正直なところです。

自分だけで使おうと買ってきたこともありましたが、結局家族に使われてあっという間になくなってしまい悲しい思いをしたこともあります。
一方、こちらの商品は、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどだいたいどこでも売っていて、

詰め替え用だと250円から300円とお安い価格で手に入ります。
夏場でシャワーの回数が増えても家族みんなで気兼ねなく使えてとても助かっています。

コンビニで見掛けたこともあって、手に入りやすいのもありがたいポイントです。
これからも、春の終わりから秋にかけて暑い時期にはずっとお世話になろうと思っています。

おすすめのボディーソープはこちら