30歳近くになったころから、これまで気にならなかった場所に急にシミができるようになりました。
目の下の部分や頬骨のあたりなどを中心に、小さめでやや薄めではあるものの、明らかにシミだと分かるものが出てきたのです。

隠そうと思えばファンデーションで隠せるのかもしれませんが、私は昔からしっかり目のお化粧は苦手で、素肌感を大切にした薄付きのメイクが好きでした。
そのこともあって、隠すのではなく根本的に消したいと思うようになり、その結果利用することになったのが美容皮膚科の医療レーザーです。

美白化粧品なども数多く販売されていますが、改善までに時間がかかることと、本当にその化粧品に効果があるのかが分からないことが気になり、
確実の効果がある医療機関の施術を利用しようと思いました。

手術のような大げさなものではなく、医療レーザーをシミ部分に当てるだけなので、短時間ですぐに終了します。
私が受けたのはヤグレーザーと呼ばれるシミ改善のためのレーザーで、ぽつぽつとお顔に散らばってできていた、全部で5か所のシミに対して行いました。

施術時間は5分程度であっという間に終わり、施術部位は刺激に弱くなっているため、上から肌色の保護テープを貼ります。
初めはレーザーの影響でシミ部分が濃くなることがありますが、時間とともに少しずつ薄くなり、やがて分かりにくくなるといったものです。

ちなみに費用は、私の場合数ミリあるかないかの小さなシミであったこともあり、1か所2千円でした。5か所で1万円ほどです。
施術から2か月が経過しましたが、今では完全に綺麗な肌色になり、シミがあったことは分かりません。

1万円でこれだけ綺麗になれるなら、美白化粧品を何か月も使い続けるよりも確実で、費用に関してもお得であると思います。
施術に関しても、私の場合は痛みは気にならず、そもそもレーザー自体も安全性が高いこともあって、何かトラブルが起こることもありませんでした。
今後も対策として、内側から改善できるよう栄養バランスから意識していきたいと思っています。

おすすめのアイテムはこちら